住友商事のベトナムで3カ所目の工業団地操業

2018年11月10日 〔ベトナム〕

 住友商事は11月8日、ベトナム・ビンフック省に「第3タンロン工業団地」の操業を開始したと発表した。

 ハノイ中心部まで44キロメートルの立地にあり、2019年に第2期区間を着工する予定。

 同社は1997年と2006年にハノイ近郊で工業団地を設立しており、ベトナムで3カ所目の工業団地となる。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

住友商事のベトナムで3カ所目の工業団地操業 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム, 日系進出