マレーシア与党連合主要政党総裁にアンワル氏

2018年11月20日 〔マレーシア〕

 マレーシアで11月18日、与党連合の主要政党「人民正義党(PKR)」の総裁にアンワル元副首相が正式に就任した。アンワル氏はマハティール首相から次期首相候補として名前があげられている。

[PR]

 アンワル氏は2015年2月に同性愛行為をしたとして禁錮5年の有罪判決を受け、服役中だったが、今年5月に国王の恩赦を受けて釈放されている。

 PKRは「与党連合・希望連盟」の有力政党。これまではアンワル氏の妻であるワンアジザ副首相が総裁を務めていた。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア与党連合主要政党総裁にアンワル氏 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア