タイ大手財閥「CP」中核企業の会長に長男

2019年6月1日 〔タイ〕

 タイの大手財閥「チャロン・パカポン(CP)グループ」の中核企業「CPフーズ」と「CPオール」は、スパキット・チャラワノン氏が会長に昇格したと発表した。スパキット氏はタニン・チャラワノン前会長の長男。また、CPフーズは三男のスパチャイ氏が取締役の役職についた。

[PR]

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

タイ大手財閥「CP」中核企業の会長に長男 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ