タイ、6月1日から一部商業施設・娯楽施設再開

2020年5月30日 〔タイ〕

 タイ政府は5月29日、新型コロナウイルス感染拡大策として導入した経済活動制限の緩和第3弾を決定した。6月1日から古式マッサージ店や映画館の営業再開を認める。今後新規感染者の推移をみて6月中旬にすべての商業施設・娯楽施設の再開について検討する予定。

[PR]

 再開される施設は条件として、映画館では入場者は200人以下、スポーツ競技場は練習は認めるが試合は認めないとする。また、夜間外出禁止令については午後11時から午前3時までとし、1時間短縮した。

 タイでは4月末以降、1日当たりの新規感染者数がおおむね10人未満に抑えられている。

〔タイの一日当たりの新規感染者数〕

 

図4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

 

タイ、6月1日から一部商業施設・娯楽施設再開 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ