タイ、ベトナムからのビジネス客の入国緩和準備

2020年6月3日 〔タイ/ベトナム〕

 日本政府は新型コロナウイルス感染拡大防止のための行っていた入国規制の緩和に向けた各国との交渉を始める。まずは、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4ヶ国からのビジネス目的の人が対象となる。状況をみながら段階的な緩和を進める方針だ。

[PR]

 茂木敏充外相は6月1日、ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相と電話で会話し、両国間の人の行き来の再開に向けた協議を始める方針で一致した。

 現在は、これらの4ヶ国のいずらかに14日以内に滞在した外国人は原則として日本に入国できないことになっている。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイ、ベトナムからのビジネス客の入国緩和準備 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ, ベトナム