タイ首相、日本の入国緩和交渉に「適切な議論」

2020年6月3日 〔タイ〕

 タイのプラユット首相は6月2日、日本が入国規制の緩和に向けた交渉を始めるとの報道について「非常にうれしく思うが、適切な措置が必要なため2国間で議論する」と、第2波を警戒して慎重に判断する考えを示した。

〔関連記事〕

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイ首相、日本の入国緩和交渉に「適切な議論」 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ