インドネシア、首都移転計画コロナで遅れ

2020年6月10日 〔インドネシア〕

 首都移転を計画するインドネシアでは、予定していた計画策定が新型コロナウイルスの影響をうけ遅れる可能性がでてきた。

[PR]

 インドネシア政府は2019年4月29日、首都をジャカルタから移転する計画を閣議決定していた。

 今後10年程度かけて移転する計画で、2020年には2兆ルピア(約154億円)の首都移転予算を計上していたが、その一部を新型コロナウイルス感染防止対策に回している。 

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

 

インドネシア、首都移転計画コロナで遅れ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア