ミャンマーと日本が入国制限緩和で連携

2020年6月29日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と日本の茂木敏充外相は6月29日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために行ってきた両国の入国制限を緩和する方向で連携していくことを確認した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ミャンマーと日本が入国制限緩和で連携 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ミャンマー, 日本関連