「シンガポールの選挙制度と2020年総選挙」(#0002)

EmNido Report No. 0002 (2020.7.12) 

 「シンガポールの選挙制度と2020年総選挙」

[PR]

 シンガポールで2020年総選挙が行われた。独立以来、安定多数を確保し続けている「人民行動党(PAP)」が今回の選挙でも大勝した。しかしながら野党支持者も増えてきている。 
 マレーシアから独立した小国が世界の先進国の仲間入りをするためには不可欠だったと思われるリー・クアンユー初代首相による“開発独裁”。そのリー・クアンユー政権の政策実現を可能にしてきた“絶対与党”の「人民行動党(PAP)」。
 シンガポールの選挙制度と今回の総選挙を通してシンガポールについて少し理解を深めたい。

MORE

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

「シンガポールの選挙制度と2020年総選挙」(#0002) はコメントを受け付けていません。

分類 *repo, EmNido Report, シンガポール