ベトナムと日本の受刑者の相互移送条約8月に発効

2020年7月22日 〔ベトナム〕

 ベトナムと日本の間で受刑者を相互に移送できる2国間条約が8月19日に効力を発生する。両国政府が7月20日、条約の効力発生に関する文書の交換を行ったことにより日付が確定した。

[PR]

 日本の外務省によると、日本にいるベトナム人受刑者の数は2019年12月末時点で126人、一方ベトナムにいる日本人受刑者は2020年6月末時点で3人となっている。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムと日本の受刑者の相互移送条約8月に発効 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム, 日本関連