マレーシアでマスク着用を義務付け

2020年7月25日 〔マレーシア〕

 マレーシアでは8月1日から公共交通機関の利用時や混在した公共の場でのマスク着用が義務づけられる。新型コロナウイルスの新規感染者が再び増加傾向にあるため、対策を強化する。

[PR]

 同国は、新型コロナウイルス感染症対策として3月18日に国民の外出や企業活動を規制する活動制限令を導入した。その後、新規感染者数は減少傾向にあり6月下旬以降は1日あたり1ケタ台となっていたが、ここ数日2ケタ台となっていた。

 隣国シンガポールでも4月中旬に外出時のマスク着用が義務づけられている。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシアでマスク着用を義務付け はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア