カンボジア、感染対策が十分な学校20校再開へ

2020年8月9日 〔カンボジア〕

 カンボジア教育省は、感染予防対策が十分と認めれらる学校20校について、8月からの再開を許可するもよう。同国では海外からの帰国者で新型コロナウイルスの新規感染者が確認されているものの、 “国内感染” については4月12日以降ゼロの日が続いている。保健省による7月26日の発表では、累計感染者数は225人、死者はゼロ、そして治癒数は143人となっている。

[PR]

(出典:『週刊カンボジア経済ニュース』 2020年7月27日~8月2日 カンボジア総合研究所)

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

カンボジア、感染対策が十分な学校20校再開へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア