Facebookがタイ王室批判ページのアクセス制限

2020年8月26日 〔タイ〕

 米フェイスブックは8月24日、タイの王室に批判的な団体が運営するページ「ロイヤリスト・マーケットプレース(Royalist Marketplace) 」へのタイ国内からのアクセスを遮断した。タイ政府から強要されたとその理由を8月25日明らかにした。

[PR]

 「ロイヤリスト・マーケットプレース」は、日本に逃れているパビン京都大准教授らが4月に開設し、100万人以上が参加している。

 タイのプラユット首相は8月25日に記者会見を開き「タイの法律に基づいて取られた措置だ」と述べた。また、情報統制を担当するプティポンデジタル経済社会相が8月10日にフェイスブックに対してページを削除しなければコンピューター犯罪法違反で訴追すると警告していた。タイでは不敬罪もあり王室批判は厳しく規制されている。

[参考]

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

Facebookがタイ王室批判ページのアクセス制限 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ