大型の自由貿易協定RCEPに15ヶ国が署名

2020年11月15日 〔ASEAN〕

 東南アジア諸国連合(ASEAN)の10ヵ国及び日本、中国、韓国、オーストラリア、ニュージーランドの15か国は11月15日、オンライン形式で会合を開き、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」に署名した。ASEAN6ヶ国、その他3ヶ国の手続きが完了した時点で発効する。

[PR]

 当初交渉に加わっていたインドは参加を見送ったが、インドはいつでも加入できると特別に規定された。

 世界の国内総生産(GDP)や貿易額で3割を占める大型の自由貿易協定(FTA)が発足することになる。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

 

大型の自由貿易協定RCEPに15ヶ国が署名 はコメントを受け付けていません

分類 *news, ASEAN