RCEP 自由化率10年かけて80%で合意

 日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が参加する「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」の交渉に関する第3回閣僚会合が8月24日にマレーシアのクアラルンプールで開催されました。

 関税撤廃に関する「自由化率」を協定発効から10年で80%以上にすることで合意しました。

〔関連記事〕

-----
〔ASEAN News Clips 編集部〕 2105年8月25日


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

Leave a Comment

分類 ASEAN諸国, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス