フィリピンカジノ大手の韓国進出

2015年9月18日(金)

 フィリピンのカジノ運営大手「ブルームベリー・リゾーツ」が初の海外進出となる韓国・済州島でのカジノは「チェジュ・サン・ホテル・アンド・カジノ」のブランドとなる予定です。

[PR]

 カジノやレストランに加え208室の客室が用意される予定。フィリピンには、マカオやシンガポールに対抗して開発された巨大カジノが集積する「マニラベイ・エンターテインメントシティ」があり、同社はそこでソレア・リゾートを運営している。

〔関連記事〕

他の記事も読む
-----
〔Clisien ASEAN News Clips 編集部〕 


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

○ASEANを知るお手伝い、エムニドの調査支援サービス「シルシエン」○
    ⇒ 詳しくはこちら

フィリピンカジノ大手の韓国進出 はコメントを受け付けていません。

分類 フィリピン