分類: フィリピン

フィリピンで通信事業新規参入枠の入札

2018年11月9日 〔フィリピン〕

 フィリピンで11月7日、携帯電話などの通信事業への新規参入枠に関する入札が行われた。地場の新興企業「ウデンナ・コーポレーション」と「中国電信集団(チャイナテレコム)」などの企業連合が応札した。国家通信委員会(NTC)が今後数日かけて、事業計画などを審査し、判断する。 …もっと読む

フィリピンで通信事業新規参入枠の入札 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン

マニラの最低賃金が日額25ペソ引き上げ

2018年11月7日 〔フィリピン〕

 フィリピンの労働雇用省は11月5日、マニラ首都圏の最低賃金(非農業)を日額537ペソ(約1139円)にすると発表した。日額25ペソ(約53円)の引き上げ。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マニラの最低賃金が日額25ペソ引き上げ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, フィリピン

フィリピン、10月の物価上昇率6.7%で横ばい

2018年11月7日 〔フィリピン〕

 フィリピン統計庁が11月6日に発表した10月の消費者物価指数(CPI)上昇率は、前年同月比6.7%だった。前月と同じ値で、年初から続く物価上昇は一服したとみられる。 …もっと読む

フィリピン、10月の物価上昇率6.7%で横ばい はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, フィリピン

リゾート・ボラカイ島、一部再開

2018年10月29日〔フィリピン〕

 フィリピン政府は10月26日、環境汚染を理由に閉鎖したリゾート地のボラカイ島を一部再開した。4月の閉鎖後、半年ぶりに一部宿泊施設に営業を許可し、受け入れる観光客数にも上限を設け

 年間約200万人が訪れるリゾート地のボラカイ島は、違法に建てられた施設から下水が海に垂れ流されるなどで環境汚染が深刻化していた。それを受けてドゥテルテ大統領は今年4月に同島を閉鎖し、違法建築物の撤去や排水施設の整備などの対策に取り組んできた。

 同地域に400強ある宿泊施設のうち157施設が10月25日に営業が許可された。営業許可にはさまざまな条件が付された。また、1日に上陸できる観光客は6405人までとする上限を設けた。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

リゾート・ボラカイ島、一部再開 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン

フィリピン競争委員会がグラブとウーバーに罰金

2018年10月18日 〔フィリピン〕

 フィリピンの競争委員会は10月17日、配車アプリの「グラブ(Grab)」による米ウーバーテクノロジーズのフィリピン事業買収について、両社に合計1600万ペソ(約3300万円)の罰金を科すと発表した。 …もっと読む

フィリピン競争委員会がグラブとウーバーに罰金 はコメントを受け付けていません。

分類 フィリピン

フィリピン、2018年GDP成長率の目標を下方修正

2018年10月17日 〔フィリピン〕

 フィリピン政府は10月16日、2018年の実質国内総生産(GDP)成長率の目標を従来の前年比7~8%から6.5~6.9%に引き下げると発表した。 …もっと読む

フィリピン、2018年GDP成長率の目標を下方修正 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, フィリピン

マニラにユニクロの旗艦店が開業

2018年10月6日 〔フィリピン〕

 フィリピンの首都マニラ中心部マカティに10月5日、東南アジア最大の旗艦店となるユニクロが開業した。 …もっと読む

マニラにユニクロの旗艦店が開業 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン, 日系進出

フィリピン、9月の物価6.7%上昇

2018年10月6日 〔フィリピン〕

 フィリピン統計庁は10月5日、9月の消費者物価指数(CPI)上昇率が前年同月比0.3ポイント上昇の6.7%だったと発表した。9か月連続で上昇した。 …もっと読む

フィリピン、9月の物価6.7%上昇 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, フィリピン

フィリピンのアヤラ、中国自動車「MAXUS」販売

2018年10月2日 〔フィリピン〕

 フィリピンの大手財閥「アヤラ(Ayara)」の子会社「ACインダストリアル・テクノロジー・ホールディングス(AC Industrial Technology Holdings)」は、中国の自動車大手「上海汽車集団(SAIC Motor)」の商用車を取り扱う「上汽大通汽車」と販売代理店契約を締結したと発表した。同社の「MAXUS」の販売を2019年初めにも始める。 …もっと読む

フィリピンのアヤラ、中国自動車「MAXUS」販売 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン

カルビーがフィリピンから撤退

2018年9月29日 〔フィリピン〕

 カルビーは9月25日、フィリピンの菓子大手「ユニバーサル・ロビーナ」との合弁会社「カルビー-URC」と展開してきたフィリピンのスナック菓子事業から徹底すると発表した。合弁会社の株式の持ち分はユニバーサル・ロビーナに売却する。 …もっと読む

カルビーがフィリピンから撤退 はコメントを受け付けていません。

分類 フィリピン, 日系進出

フィリピン、コメの輸入自由化へ

2018年9月29日 〔フィリピン〕

 フィリピンがコメの輸入自由化へと動く。同国の下院は8月に、東南アジア諸国連合(ASEAN)域内からの輸入には35%、それ以外の地域からの輸入には40%の関税を課すなどとする法案を可決しており、今後上院による承認後大統領署名し発効させる見通し。 …もっと読む

フィリピン、コメの輸入自由化へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン

三菱商事がフィリピンのミニストップ運営から撤退

2018年9月25日 〔フィリピン〕

 フィリピンで「ミニストップ」約500店を展開する「ロビンソンズ・コンビニエンスストアズ」の株式12%を保有していた三菱商事が、保有株式すべてを親会社である「ロビンソンズ・リテール・ホールディングス」と日本のミニストップに譲渡した。三菱商事は子会社のローソンをフィリピンで展開しており、同国でのコンビニ事業を一本化する。 …もっと読む

三菱商事がフィリピンのミニストップ運営から撤退 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン, 日系進出