清水建設がインドネシアでサービスアパートメント

2017年11月9日 〔インドネシア〕

 清水建設は11月7日、年内にもインドネシアでサービスアパートメントの開発に着手すると発表した。同社の不動産開発事業現地法人を通じて、ジャカルタ東部のチカラン工業団地内に、ホテルのサービスとマンションの居住性・機能性を併せ持つサービスアパートメントを開発する。

[PR]

〔参考〕

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

清水建設がインドネシアでサービスアパートメント はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, 日系進出