王子HDがベトナム、マレーシアで段ボール箱増産

2018年2月8日 〔ベトナム/マレーシア〕

 王子ホールディングスはベトナム、マレーシアでの段ボール箱を増産する。ベトナムではハノイ南部のハナム省に、ベトナムで5カ所目となる工場を建設する。また、マレーシアではクアラルンプール周辺の2つの工場で建屋を拡張する。

[PR]

 ベトナム新工場は2019年7月に稼働予定、マレーシアの工場拡張は2018年12月に稼働する予定。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

王子HDがベトナム、マレーシアで段ボール箱増産 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム, マレーシア, 日系進出