JR東日本が武蔵野線車両をインドネシアに譲渡

2018年3月14日 〔インドネシア〕

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、武蔵野線などで使用してきた205系車両336両を譲渡する。譲渡時期は2018年3月初旬から2020年までの間。

[PR]

 同社は、2013年から2015年までの間、埼京線や横浜線、南武線で使用してきた205系の車両476両をインドネシアの鉄道事業者に譲渡してきている。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

 

 

JR東日本が武蔵野線車両をインドネシアに譲渡 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, 日系進出