スターツグループがプノンペンに日本人向けホテル

2018年4月23日 〔カンボジア〕

 スターツグループが今年10月、カンボジアの首都プノンペンにホテルを開業する。日本人旅行者や日本からの出張者の利用を想定する。

[PR]

 開業予定のホテルは「ホテル エミオン プノンペン」で、19階建て全240室。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

スターツグループがプノンペンに日本人向けホテル はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア, 日系進出