フィリピン通信大手がQRコード決済サービス

2017年10月30日 〔フィリピン〕

 フィリピンの通信大手「グローブ・テレコム」は10月25日、中国の電子商取引(EC)最大手「アリババ集団」傘下の金融会社「アント・フィナンシャル」と、スマートフォンを使った決済で提携したと発表した。グローブが設立したスマホ決済会社「グローブ・フィンテック・イノベーションズ」にアント・フィナンシャルが出資する。

[PR]

 小売店などで精算時にレジに表示されたQRコードをスマホで読み込むことで、あらかじめ振り込んでおいたお金の中から支払いができる。現在はショートメッセージサービス(SMS)や同社の発行するカードで支払いを行っている。アント・フィナンシャルのQRコード読み込み決済サービスに対応することで実現する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

フィリピン通信大手がQRコード決済サービス はコメントを受け付けていません。

分類 フィリピン