インドネシアのリッポーCEO宅が家宅捜索

2018年10月21日 〔インドネシア〕

 インドネシアの独立捜査機関「汚職撲滅委員会(KPK)」は10月18日、リッポー・グループのジェームズ・リアディ最高経営責任者(CEO)の自宅などを家宅捜索しあことを明らかにした。同グループが手掛けるジャカルタ郊外の大規模開発計画に絡む贈収賄事件に関連した捜索。

[PR]

 リッポーはジャカルタ郊外に100万人都市を作る「メイカルタ」の開発を進めており、建設許可を得るために建設予定地の首長らに現金を渡した疑いをもたれている。KPKは10月15日までにリッポー幹部を含む4人を賄賂容疑で逮捕した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

インドネシアのリッポーCEO宅が家宅捜索 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア