タイ、過去最低の0.5%の政策金利

2020年5月22日 〔タイ〕

 タイ中央銀行は5月20日、政策金利を年率で0.25%引き下げ0.5%にすることを決めた。過去最低の率となる。

 利下げは3月20日の緊急会合以来2か月ぶり。新型コロナウイルスの影響で停滞する経済活動を下支えする。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイ、過去最低の0.5%の政策金利 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, タイ