マハティール元首相、手術終え退院

2022年1月14日 〔マレーシア〕

 マレーシアのクアラルンプールにある国立心臓センターは1月13日、マハティール元首相(96)が退院したと発表した。

[PR]

 昨年12月に検査のために入院したマハティール氏は、今年1月7日に手術のために再入院した。予定されていた手術が終了し退院した。今後は自宅療養するという。

 マハティール氏は心臓に持病があり、過去にバイパス手術を受けたことがある。

〔関連記事〕

〔Clisien – SEAsia Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マハティール元首相、手術終え退院 はコメントを受け付けていません

分類 *news, マレーシア