空港設備運営のAGPがタイ航空大学と提携

2018年2月27日 〔タイ〕

 空港設備の運営管理を手掛ける「AGP(エージーピー)」は2月26日、タイ航空大学と提携したと発表した。タイで航空人材の育成を始める。2021年に教育機関を作り、年200人程度の人材を育成する。

[PR]

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

空港設備運営のAGPがタイ航空大学と提携 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ, 日系進出