マレーシア、4~6月期のGDP成長4.5%と減速

2018年8月17日 〔マレーシア〕

 マレーシア中央銀行は8月17日、4~6月期の実質国内総生産(GDP)が前年同期比で4.5%増だったと発表した。1~3月期の5.4%から原則した。

[PR]

 成長率が5%を下回ったのは、2016年10~12月期の4.5%以来6四半期ぶり。

 GDPの5割超を占めるサービス業は6.5%伸びたが、農業が天候不順などの影響で2.5%、資源などの採掘が2.2%の伸びと低迷した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア、4~6月期のGDP成長4.5%と減速 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア