フィリピン、ミンダナオ島の商業施設で爆発

2018年12月31日 〔フィリピン〕

 フィリピン南部のミンダナオ島コタバト市の商業施設前で12月31日午後、爆弾が爆発し、2人が死亡、20人以上が負傷した。地元警察によると、何者かが商業施設前の露店のそばに箱を置き去ったすぐ後に爆発が起きたという。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

フィリピン、ミンダナオ島の商業施設で爆発 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, フィリピン