バングラデシュ、ロヒンギャ難民受入が限界

2019年3月4日 〔ミャンマー〕

 バングラデシュは、国連安全保障理事会に対して、これ以上ミャンマーからのロヒンギャ難民を受け入れることはできないと買ったようだ。

[PR]

 バングラデシュはこれまでに70万人以上のミャンマーから逃れてきたロヒンギャ難民を受け入れているが、残念ながらもうこれ以上受け入れる余裕がないと政府要人が語ったようだ。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

バングラデシュ、ロヒンギャ難民受入が限界 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ミャンマー