バリ島が7月31日から国内観光客の受入再開

2020年8月1日 〔インドネシア〕

 インドネシアのバリ島が7月31日から同国内の観光客受け入れを再開した。イスラム教の祝日「イード・アル・アドハ(犠牲祭)」に合わせた。また、9月中旬からは海外からの観光客の受け入れも予定している。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

バリ島が7月31日から国内観光客の受入再開 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア