ベトナムで新型コロナウイルスのよる初の死者

2020年8月1日 〔ベトナム〕

 ベトナム政府は7月31日、同国で初の新型コロナウイルスによる死者が確認されたと発表した。死亡したのは人工透析のためダナンで入院していた70歳のベトナム人男性で、7月26日に感染が確認されていた。

[PR]

 ベトナムでは7月24日まで99日連続で国内の新規感染確認者がゼロだったが、25日にダナンで新規感染者が確認されていた。

[関連記事]

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムで新型コロナウイルスのよる初の死者 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム