TPP11に参加11カ国が署名

2018年3月10日

 東南アジア諸国連合(ASEAN)から、シンガポール、ブルネイ、マレーシア、そしてベトナムの4か国が参加する11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP11)は、3月8日にチリのサンティアゴで開催された会合で参加11カ国による署名が行われた。

[PR]

 今後各国はそれぞれ国内手続きに入る。参加11カ国中6カ国以上で国内手続きが完了すれば発効する。

 TPP11の正式名称は「CPTPP:Comprehensive and Progressive Agreement for Trans-Pacific Partnership」と2017年11月11日の会合で名づけられている。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

TPP11に参加11カ国が署名 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール, ブルネイ, ベトナム, マレーシア