分類: シンガポール

マレーシア・シンガポール高速鉄道、凍結を延期

2020年6月1日 〔シンガポール/マレーシア〕

 マレーシアのアズミン・アリ貿易産業相が5月31日、クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画の凍結期間を2020年5月末から12月末まで延長することで合意したと発表した。5月末までの再開を予定していたが、マレーシアの国内政治の混乱で協議が進まなかったことなどが理由。 …もっと読む

マレーシア・シンガポール高速鉄道、凍結を延期 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール, マレーシア

シンガポール、中国からの入国を段階的に再開

2020年5月30日 〔シンガポール〕

 シンガポール外務省は5月29日、中国との往来を再開するための新たな枠組みを6月初旬にも設けると発表した。まずは、上海、天津、重慶、広東省、江蘇省、浙江省の6都市・省についてビジネス目的など必要不可欠な移動から許可していき、徐々に対象地域を広げていく。 …もっと読む

シンガポール、中国からの入国を段階的に再開 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール

シンガポール、経済対策第4弾を発表

2020年5月27日 〔シンガポール〕

 シンガポール政府は5月26日、新型コロナウイルス感染拡大対策をめぐる第4弾の経済対策を発表した。今回の対策は、中小の小売店や失業者への支援が中心で、総額330億シンガポールドル(約2兆5千億円)の支援策になる。 …もっと読む

シンガポール、経済対策第4弾を発表 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール

新型コロナによる入国規制(5月22日現在)

2020年5月25日

 新型コロナウイルスの感染拡大防止策として日本政府は外国からの入国規制を行っている。東南アジアでは、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、そしてベトナムが「出入国管理及び難民認定法に基づき上陸拒否を行う対象地域」として入国拒否となっている。全世界では100の国・地域からの入国が制限されている。 …もっと読む

新型コロナによる入国規制(5月22日現在) はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

シンガポール、退院者滞在先としてクルーズ船

2020年5月25日 〔シンガポール〕

 シンガポール政府は、新型コロナウイルス感染治療の退院者の滞在先として停泊中のクルーズ船を利用することで、再感染を防ごうとしている。感染者数が累計3万員を超えるシンガポールは4月上旬から中旬にかけては1日あたりの新規感染者数が1000人を超えていたが、現在は少しずつ落ち着きを取り戻している。そこで現在の課題は退院者の滞在先だ。特に多くの感染者を出した外国人労働者の治療後の滞在先が課題となっている。 …もっと読む

シンガポール、退院者滞在先としてクルーズ船 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, シンガポール

シンガポール、6月2日から段階的に経済活動再開

2020年5月20日 〔シンガポール〕

 シンガポール政府は5月19日、新型コロナウイルス感染対策のために制限していた同国の経済活動を6月2日から段階的に再開すると発表した。 …もっと読む

シンガポール、6月2日から段階的に経済活動再開 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール

シンガポールの新しい別名「オッターシティ」

2020年5月18日 〔シンガポール〕

 東南アジアで「ガーデンシティ」と呼ばれる都市国家シンガポールが、あらたなニックネームで呼ばれ始めているらしい。その名は「オッターシティ」。 …もっと読む

シンガポールの新しい別名「オッターシティ」 はコメントを受け付けていません。

分類 *colm, シンガポール

シンガポール・ファンドがデジタル通貨「リブラ」

2020年5月17日 〔シンガポール〕

 シンガポールの政府系ファンド「テマセク・ホールディングス」が、米フェイスブックが主導するデジタル通貨「リブラ」の運営団体に加盟した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

シンガポール・ファンドがデジタル通貨「リブラ」 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール

新型コロナウイルスによる東南アジアからの入国規制(5月8日時点)

2020年5月8日

 新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、東南アジア諸国では、インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナムからは、当面の間、「出入国管理及び難民認定法に基づき上陸拒否を行う対象地域」として入国拒否となっている。

〔出典〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

新型コロナウイルスによる東南アジアからの入国規制(5月8日時点) はコメントを受け付けていません。

分類 *info, インドネシア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

新型コロナによる各国の入国規制(5月8日時点)

2020年5月8日 

 以下、東南アジア各国の新型コロナウイルス対策に基づく外国からの入国規制をまとめた。

…もっと読む

新型コロナによる各国の入国規制(5月8日時点) はコメントを受け付けていません。

分類 *info, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス

シンガポール、「サーキットブレーカー」を緩和

2020年5月2日 〔シンガポール〕

 シンガポール保健省は5月2日、新型コロナウイルス対策のために発動していた「サーキットブレーカー対策」を緩和し、6月1日以降の活動再開に向けて準備を進める旨発表した。 …もっと読む

シンガポール、「サーキットブレーカー」を緩和 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール

シンガポール・テレコムなどが「5G」免許交付へ

2020年5月1日 〔シンガポール〕

 シンガポール政府は、「シンガポール・テレコム(シングテル)」と「スターハブ」・「M1」連合に次世代通信規格「5G」の事業免許を交付すると発表した。2021年1月からサービスを開始し、2022年末までの国土の50%、2025年末までに全土で使えるようにする。

 シングテルとスターハブ・M1連合にはまず予備免許を交付した。今後、周波数の割り当てや機器メーカーの決定などを経て、6月以降に本免許を交付する予定。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

 

 

シンガポール・テレコムなどが「5G」免許交付へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール