フィリピン、1~3月のGDP伸び率が5.6%

2019年5月13日 〔フィリピン〕

 フィリピン統計庁は5月9日、2019年1~3月期の実質国内総生産(GDP)伸び率が前年同期比5.6%だったと発表した。

[PR]

 市場予想の6.1%を下回り、2018年10~12月期の6.3%増から減速した。四半期ベースの伸び率では2015年1~3月期(5.1%)以来の低さだった。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

フィリピン、1~3月のGDP伸び率が5.6% はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ○経済指標, フィリピン