米司法省、マレーシア「1MDB」疑惑で資産差押え

2017年6月17日 〔マレーシア〕

 米司法省は6月15日、マレーシアの国営投資会社「1MDB」を巡る資金の不正流用疑惑で、約5億4千万ドルの資産差し押さえをカリフォルニア州連邦地裁に申し立てた。

[PR]

 2016年7月にも資産差し押さえ請求と合わせた額は約17億ドルとなる。

 1MDBを巡っては、幹部や関係者による多額な横領や、ナジブ首相の関与などの疑惑の声があっている。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

米司法省、マレーシア「1MDB」疑惑で資産差押え はコメントを受け付けていません。

分類 マレーシア