インドネシアの「ゴジェック」がシンガポールに

2018年11月30日 〔インドネシア/シンガポール〕

 インドネシアの配車アプリ大手「ゴジェック(Go-jek)」は11月29日、シンガポールで2019年初めにサービスを始めると発表した。シンガポールの拠点を置く東南アジア銀行最大手の「DBSグループ・ホールディング」との提携。

[PR]

 DBSに口座を持つユーザーへは割引を実施するほか、モバイル決済サービスで連携する。

 ゴジェックは1億人を超えるユーザーがおり、すでに9月にベトナムに進出済み。また、タイとフィリピンへの進出についても表明している。

〔参考〕

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

インドネシアの「ゴジェック」がシンガポールに はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, シンガポール