分類: カンボジア

カンボジア、日本からの駐在員の入国制限緩和へ

2020年8月23日 〔カンボジア〕

 東南アジアを訪問中の茂木敏充外相は8月22日、カンボジアの首都プノンペンでフン・セン首相、プラク・ソコン副首相兼外相と会談し、企業の駐在員や長期滞在者の入国制限を9月上旬にも緩和する方針で一致した。ただし、入国後は宿泊施設などで14日間待機が条件となる。また、出張など短期入国は引き続き制限する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジア、日本からの駐在員の入国制限緩和へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

カンボジアで外国人の入国規制を緩和

2020年8月19日 〔カンボジア〕

 「週刊カンボジア経済ニュース(2020年8月10日~8月17日)」によると、カンボジア保健省は8月4日、外国人に対する入国規制を緩和した。入国時のデポジットの金額は3000ドルから2000ドルに引き下げられ、従来必要だった治療費に充当する5万ドルの保険証書の代わりに、90ドルの保険購入も可能となった。 …もっと読む

カンボジアで外国人の入国規制を緩和 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

茂木外相がシンガポール、マレーシア等を訪問

2020年8月12日 

 茂木敏充外相が8月12~15日にシンガポールとマレーシア、8月20~25日にはパプアニューギニア、カンボジア、ラオス、ミャンマーを訪問する。日本の外務省が8月11日に発表した。 …もっと読む

茂木外相がシンガポール、マレーシア等を訪問 はコメントを受け付けていません。

分類 カンボジア, シンガポール, マレーシア, ミャンマー, ラオス

カンボジア、感染対策が十分な学校20校再開へ

2020年8月9日 〔カンボジア〕

 カンボジア教育省は、感染予防対策が十分と認めれらる学校20校について、8月からの再開を許可するもよう。同国では海外からの帰国者で新型コロナウイルスの新規感染者が確認されているものの、 “国内感染” については4月12日以降ゼロの日が続いている。保健省による7月26日の発表では、累計感染者数は225人、死者はゼロ、そして治癒数は143人となっている。 …もっと読む

カンボジア、感染対策が十分な学校20校再開へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

ASEM首脳会議を2021年まで延期

2020年7月6日 〔カンボジア〕 

 アジア欧州会議(ASEM)の議長国のカンボジアは7月4日、首都プノンペンで11月に予定していた首脳会議を2021年中ごろまで延期する方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大がおさまらず、11月の開催は難しいと判断した。 …もっと読む

ASEM首脳会議を2021年まで延期 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

EU、8月からカンボジアに経済的制裁

2020年6月10日 〔カンボジア〕

 日本経済新聞社によると、欧州連合(EU)欧州委員会はカンボジアとの貿易優遇装置の一部を8月から取りやめるようだ。カンボジアのフン・セン政権が同国で組織的な人権侵害を犯しているとしての制裁措置の発動だ。 …もっと読む

EU、8月からカンボジアに経済的制裁 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

カンボジアの新型コロナ感染状況

2020年5月25日 〔カンボジア〕

 カンボジアでは、新型コロナウイルスの新規感染者ゼロの日が続いている。同国保健省の5月17日の発表では、累計感染者数は122名で死者はゼロとなっている。また、治癒者数も122名で、現在入院者数はゼロということになっている。 …もっと読む

カンボジアの新型コロナ感染状況 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

セブンーイレブン、カンボジアで2021年に1号店

2020年5月11日 〔カンボジア〕

 セブン―イレブン・ジャパンは5月7日、カンボジアに進出すると発表した。同社の米子会社7-Elevin, Inc(本社:米国テキサス州)がタイの財閥チャロン・ポカパン(CP)グループのCP All Public. Co., Ltd. のカンボジア子会社であるCP ALL (Cambodia) Co., Ltd. とフランチャイズ契約を結んだ。2021年内にもカンボジアで1号店を開業する予定。 …もっと読む

セブンーイレブン、カンボジアで2021年に1号店 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

新型コロナによる各国の入国規制(5月8日時点)

2020年5月8日 

 以下、東南アジア各国の新型コロナウイルス対策に基づく外国からの入国規制をまとめた。

…もっと読む

新型コロナによる各国の入国規制(5月8日時点) はコメントを受け付けていません。

分類 *info, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス

カンボジアのフン・セン首相、新型コロナを理由に権限拡大

2020年4月15日 〔カンボジア〕

 カンボジアのフン・セン首相の権限が拡大されるもよう。新型コロナウイルスの感染拡大抑制を理由に近く議会が新法を成立せる。通信傍受や検閲を許す非常事態宣言を発令する権限をフン・セン首相に与えることになる。

 新法は4月10日に議会下院で可決。上院での可決も必要だが与党は上下両院の全議席を掌握しており可決は確実。その後は、国王の署名が必要だが、シハモニ国王は一時的に北京に滞在しているため、上院議長が代わって署名すれば新法は成立する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジアのフン・セン首相、新型コロナを理由に権限拡大 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア

新型コロナウイルス感染状況(2020年4月10日)

2020年4月10日時点

国名感染者数死者数
インドネシア2956306
シンガポール19107
タイ247333
フィリピン4076203
マレーシア422867
ブルネイ1351
ベトナム2550
ミャンマー273
ラオス150
カンボジア1180

 

〔出典:「新型コロナウイルス感染 世界マップ」日本経済新聞社〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

新型コロナウイルス感染状況(2020年4月10日) はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス

カンボジア、観光ビザ・到着ビザの発給一時停止

2020年4月6日 〔カンボジア〕

 カンボジア政府は外国人への観光ビザ(査証)や到着時ビザの発給を一時停止する。期間は3月30日から1カ月間。

 有効なビザで入国する場合でも、新型コロナウイルス感染の陰性を証明する書類の提示が必要となる。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジア、観光ビザ・到着ビザの発給一時停止 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア