マレーシア次期首相候補アンワル氏が下院補選当選

2018年10月14日 〔マレーシア〕

 マレーシア中部のポート・ディクソン選挙区の下院補欠選挙が10月13日に投開票され、アンワル元副首長が当選した。アンワル氏はマハティール首相から次期首相として名前があげらているが、首相に就任するには国会議員である必要があった。

[PR]

 選挙管理委員会の公式発表によると、投票率は約58%でアンワル氏は約7割の票を獲得し圧勝した。11月には人民正義党(PKR)の総裁に就任する予定。

 

 アンワル氏はマハティール氏の最初の首相在任中の1993年に副首相に就任していたが、アジア通貨危機の対応で対立し、1998年に解任された。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

マレーシア次期首相候補アンワル氏が下院補選当選 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア