分類: *info

カンボジア名物、タランチュラのガーリック揚げ

2018年4月22日 〔カンボジア〕

 カンボジア中部にあるスクン(Skun)では、蜘蛛のタランチュラのガーリック揚げが人気料理だそうだ。 …もっと読む

カンボジア名物、タランチュラのガーリック揚げ はコメントを受け付けていません。

分類 *info, カンボジア

ヤンゴンのオフィス賃料が4年前から31%下落

 

 

2018年3月31日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーの最大都市ヤンゴンのオフィス賃料は、民政移管後に急激に高騰したが2014年をピークに低下が続いている。ある不動産情報会社によれば、1平方メートルあたりの平均月額賃料は44ドルとこの4年間で31%下落した。 …もっと読む

ヤンゴンのオフィス賃料が4年前から31%下落 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, ミャンマー

info:域内の出稼ぎ労働者

2018年3月30日 〔ASEAN諸国〕

 東南アジア諸国連合(ASEAN)域内で他国に出稼ぎに出た労働者は不法就労者も含めて約700万人。シンガポール、タイ、マレーシアなどが出稼ぎ労働者の受け入れ国となっている。送り出し国はインドネシア、フィリピン、ベトナムなどで、出稼ぎ労働者の本国送金はフィリピンではGDPの約10%、ベトナムでは約6%に達する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

info:域内の出稼ぎ労働者 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, 東南アジア諸国

info:電気自動車(EV)産業に期待のフィリピン

2018年3月30日 〔フィリピン〕

 フィリピンで電気自動車(EV)普及の機運が高まっているようだ。大手財閥や企業がEV事業に相次ぎ参入しているようだ。 …もっと読む

info:電気自動車(EV)産業に期待のフィリピン はコメントを受け付けていません。

分類 *info, フィリピン

ミャンマーのコーヒー豆評価高まる

018年3月23日 〔ミャンマー〕

 評価が高まってきているミャンマー産コーヒー豆の生産者や加工業者などの出資で設立された「マンダレー・コーヒー・グループ」と同国の中堅銀行「ヨマ銀行」が提携した。 …もっと読む

ミャンマーのコーヒー豆評価高まる はコメントを受け付けていません。

分類 *info, ミャンマー

ミンダナオ島の紛争は終結したが

2018年3月20日 〔フィリピン〕

 フィリピン南部のミンダナオ島マウライ市で2017年5月に過激派組織「マウテ・グループ」が武装蜂起し軍と衝突。2017年10月になって政府側が鎮圧したが、激戦地だった街の建物は損壊したままで、地雷なども残っている可能性があるという。また、過激派の残党がテロを起こす可能性も懸念されている。 …もっと読む

ミンダナオ島の紛争は終結したが はコメントを受け付けていません。

分類 *info, フィリピン

INFO:タイの屋台寿司

2018年3月19日 〔タイ〕

 タイで、寿司の屋台が流行り始めているようだ。タイの屋台の定番といえば焼き鳥の「ガイヤーン」やパパイアサラダの「ソムタム」など。そんな軽食を庶民的な価格で提供しているが、日本の寿司も手頃な値段で提供され人気が出てきているようだ。 …もっと読む

INFO:タイの屋台寿司 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, タイ

○ハブ空港「チャンギ国際空港」の処理能力

2018年3月4日 〔シンガポール〕

 小さな領土のシンガポールは、金融、物流、知識などのハブとなることで栄えてきた。世界の人たちが立ち寄ってくれるように世界トップクラスの評価のシンガポール航空を育て、これもまた世界トップ暮らしの評価を受ける国際空港「チャンギ国際空港」を作り上げた。その空港には今や第4ターミナルまで完成しており、2025年には第5ターミナルの完成を計画している。 …もっと読む

○ハブ空港「チャンギ国際空港」の処理能力 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, 〔プチノート〕, シンガポール

バリ島の「ニュピ祭」(3/17)は外出禁止

2018年3月2日 〔インドネシア〕

 インドネシアのバリ島で3月17日、サカ暦の新年にあたる「ニュピ祭日」を迎える。バリ・ヒンドゥー教徒が断食と瞑想に専念する精神修養の日で断食と瞑想に専念するバリ・ヒンドゥー教徒の精神修養の日で、当日は火や電灯は一切使われないだけでなく、飲食店や商店などの営業も禁止される。 …もっと読む

バリ島の「ニュピ祭」(3/17)は外出禁止 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, インドネシア

タイ携帯市場は飽和状態。累計契約数減少

2018年3月2日 〔タイ〕

 タイの携帯電話大手3社がまとめた2017年末の携帯電話累計契約数は約8990万件で、2年振りに9000万件を割り込んだ。タイの携帯電話普及率は130%を超えており、市場は飽和状態に近づいている。新規契約数も2016年末に比べ約13万件減ったという。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む 

 

タイ携帯市場は飽和状態。累計契約数減少 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, タイ

タイ正月「ソンクラーン」休日は5連休

2018年3月1日 〔タイ〕

 タイで「水かけ祭り」として知られるタイ正月「ソンクラーン」を4月13日に迎える。タイ政府は正月前日を休日にすることを決定したため、4月12日より振替休日の4月16日までの5連休となる。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む 

タイ正月「ソンクラーン」休日は5連休 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, タイ

ミャンマーで日本酒の輸入解禁

2018年3月1日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーで2017年末、日本酒の正規輸入が認められた。従来は宿泊客に提供するホテルなどのみで輸入が認められていたが、それ以外の輸入も可能となった。 …もっと読む

ミャンマーで日本酒の輸入解禁 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, ミャンマー, 日系進出