分類: ブルネイ

TPP11閣僚会議で検討継続で合意。参加国に温度差

2017年5月23日 

 米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国が参加してベトナム・ハノイで5月21日に行われた閣僚会議では、早期発効に向けて引き続き連携する方針をまとめたが、米国抜きのTPPについて消極的な参加国もあり、11月のAPEC首脳会議までにまとめあげるという作業は難航しそうだ。 …もっと読む

TPP11閣僚会議で検討継続で合意。参加国に温度差 はコメントを受け付けていません。

分類 シンガポール, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, 日本関連

ASEANの6カ国で旧暦正月始まる

2017年1月27日 

 中国で旧暦の正月「春節」が1月27日から始まった。中国では約1週間の大型連休となる。東南アジア諸国連合(ASEAN)の国々でも旧暦正月を祝う国は多い。ASEAN加盟諸国の中では、華人人口の多いシンガポールをはじめ6カ国が旧暦正月を祝日に定めている。 …もっと読む

ASEANの6カ国で旧暦正月始まる はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, シンガポール, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

イスラム教徒の祝祭「犠牲祭」始まる

2016年9月12日 〔インドネシア/マレーシア/シンガポール/ブルネイ〕

 イスラム教徒の大切な信仰行為「五行」のうちのひとつ、巡礼(ハッジ)が9月10日から9月14日の期間にとりおこなわれる。東南アジア諸国でもインドネシア、マレーシア、シンガポール、ブルネイは9月12日を「犠牲祭」として国の祝日となっている。 …もっと読む

イスラム教徒の祝祭「犠牲祭」始まる はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, シンガポール, ブルネイ, マレーシア

○リオ五輪出場選手(ブルネイ)

○ブルネイ(3人) …もっと読む

○リオ五輪出場選手(ブルネイ) はコメントを受け付けていません。

分類 〔プチノート〕, ブルネイ

TPP交渉参加12カ国首脳会合。大筋合意後初

2015年11月13日

 環太平洋経済協定(TPP)交渉参加12カ国は11月18日、フィリピンで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて首脳会合を開きます。TPPの大筋合意後、12カ国の首脳が集まるまるのは今回が初めてです。

他の記事も読む
-----
〔Clisien ASEAN News Clips 編集部〕 


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

○ASEANを知るお手伝い、エムニドの調査支援サービス「シルシエン」○
    ⇒ 詳しくはこちら

TPP交渉参加12カ国首脳会合。大筋合意後初 はコメントを受け付けていません。

分類 シンガポール, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

TPP大筋合意、マレーシア・ベトナム外資規制緩和

2015年10月5日

 交渉が難航していた環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大筋で合意する見通しとなったようです。各紙が報道しています。医療品や乳製品分野でも関係国間の協議が進み決着する方向となったようです。大筋合意ができれば交渉参加12ヶ国は来年初めにも協定に署名するとのことです。

…もっと読む

TPP大筋合意、マレーシア・ベトナム外資規制緩和 はコメントを受け付けていません。

分類 シンガポール, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

RCEP 自由化率10年かけて80%で合意

 日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が参加する「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」の交渉に関する第3回閣僚会合が8月24日にマレーシアのクアラルンプールで開催されました。

 関税撤廃に関する「自由化率」を協定発効から10年で80%以上にすることで合意しました。

〔関連記事〕

-----
〔ASEAN News Clips 編集部〕 2105年8月25日


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

Leave a Comment

分類 ASEAN諸国, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス

〔プチノート〕RCEP・TPPとASEAN&APEC

 いろいろな経済連携の取り組みがあります。話題の東アジア地域包括的経済連携(RCEP)と環太平洋経済連携協定(TPP)へのASEAN諸国の関わりをまとめておきます。また、アジア太平洋経済協力会議の参加国についても追加記述します。

…もっと読む

Leave a Comment

分類 〔プチノート〕, インドネシア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

〔プチノート〕APECとASEAN

 APEC(アジア太平洋経済協力:Asia-Pacific Economic Cooperation)は環太平洋地域の多国間経済協力を進めるための非公式な集まりのことです。

 このAPECに参加しているASEANの国々はどこなのか、まとめてみました。

  国名        参加年 
 —————–———
 インドネシア1989年※
 シンガポール1989年※
 タイ1989年※
 フィリピン1989年※
 マレーシア1989年※
 ブルネイ1989年※
 ベトナム1998年
 ミャンマー未参加
 ラオス未参加
 カンボジア未参加

  ※APEC発足時に参加

-----
〔ASEAN News Clips 編集部〕 2105年8月24日


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

Leave a Comment

分類 〔プチノート〕, インドネシア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

〔コラム〕ASEAN10か国の国旗の形

 何気なく目にしている各国の国旗ですが、実はその縦横比は国によって違っているのをご存じですか?

 本日、この「Cilsien - ASEAN News Clips」のサイドバーに「国別記事表示」のボタンを用意したのですが、フィリピン、マレーシア、ブルネイの3カ国の国旗が他の国々の国旗とは少々サイズが違っているのに気づかれたことでしょう。

 そうなんです。縦横比が違うのです。

 ちなみに日本の国旗の縦横比は2対3です。日本の国旗参考までに日の丸の位置は中央で、国旗の縦の長さの5分の3を直径として円で、その色は赤ではなく深紅色です。

 

 「タディ」こと吹浦忠正さんの「タディの国旗の世界」によると、世界の国旗で多い順にその縦横比を並べると、「2:3」、「1:2」、「3:5」、「5:8」、「10:19」などがあるそうです。ほとんどの国旗は、最初の2つで、約半分弱が「2:3」で、約4分の1強が「1:2」ということです。

 ここで、ASEAN10か国の国旗の縦横比をまとめておきたいと思います。

     国名  縦横比
 インドネシア2:3
 シンガポール2:3
 タイ2:3
 フィリピン1:2
 マレーシア1:2
 ブルネイ1:2
 ベトナム2:3
 ミャンマー5:9
 ラオス2:3
 カンボジア2:3

 

 

 ほとんどの国が日本と同じ「2:3」の比率です。フィリピン、マレーシア、ブルネイは少し横長の「1:2」そして、ミャンマーの国旗はその両方の間の「5:9」なのです。

 参考までに英国は「1:2」ですが、米国は「1:1.9」だそうです。

〔参考〕

 

〔エムニド・リサーチャー 仁藤誠人〕 2105年8日11日 


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

Leave a Comment

分類 ASEAN諸国, ◇ コラム, インドネシア, カンボジア, シンガポール, タイ, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア, ミャンマー, ラオス

TPP閣僚会合、合意見送りで閉幕

 米ハワイ州で7月28日より開催されていた環太平洋経済連携協定(TPP)の閣僚会合は7月31日に4日間の議論が終わりました。今回の回答で参加12カ国の合意が得られると予想されていましたが、合意は持ち越されました。関係者によると「残された課題は相当数減った」とされており、甘利明経済財政・再生相も「もう一度、会合が開かれればすべて決着すると思う」と話しており、貿易分野の閣僚が集まる国際会議などに合わせて、8月下旬にも再びTPP閣僚会議を開くことを想定しているようです。

 今回合意に至らなかった背景にはニュージーランドが日本やカナダなどに乳製品の大幅な輸入拡大を要求し譲らなかったことがあると報じられています。その他の国にもそろぞれ譲りがたい案件があり、次回会合までにそれらの案件について合意の道筋ができるかどうか注目されます。

〔最近のTPP・ASEAN関連記事〕

---------------------
〔ASEAN News Clips 編集部〕 2105年8月2日


※ 注)外部リンクは登録が必要な場合や、ページ消滅の場合があります。

 

Leave a Comment

分類 シンガポール, ブルネイ, ベトナム, マレーシア

〔プチノート〕世界で3番目大きな島の呼び方は「ボルネオ島」?

大きさではグリーンランド島、ニューギニア島に次ぐ世界第3位のボルネオ島(Borneo Island)は、インドネシアとマレーシアとそしてブルネイの3か国の領土です。この「ボルネオ島」という呼び方は、マレーシアやブルネイの呼び方で、インドネシアでは「カリマンタン島」(Pulau Kalimantan)と呼んでいます。

ちなみに島の名前の「ボルネオ(Borneo)」は「ブルネイ(Brunei)」から来ているといわれています。

 

 

Leave a Comment

分類 〔プチノート〕, インドネシア, ブルネイ, マレーシア